スポンサードリンク

エアコンクリーニングをしてみませんか!

  
 年々温暖化してきて暑くなっている私たちの生活環境にエアコンは
欠かせない電化製品ですね。
あなたはエアコンのケアをされていますか?

一見、キレイに見えても、内部はカビが生えたり、ダニの住みかに
なっていたり、油やヤニなどが付着していることが多々あります。


こんな経験はありませんか?

シーズンの始めに、エアコンのスイッチを入れると、何だか
カビくさい変なニオイがした経験って、ありませんか?

それはエアコンの内部に【カビ】【ダニ】【花粉】【ホコリ】
【タバコのヤニ】などがたまっているからです。

でもそれってエアコンの仕組みからして仕方がないことなのです。

エアコンの中は、適度な温度と水分があって、必ずカビが発生して
しまいます。
そのエアコンの送風口から冷風や温風を吹き出してします。

ですからお部屋のホコリやヤニ・花粉等を吸って、更に、エアコン
内部のカビ・細菌等も一緒になって送風口から出てきて、お部屋中に
巻き散らしていることになってしまいます。

これでは、体に悪いし、アレルギーの原因にもなりかねません。

特に小さな赤ちゃんやお子様、お年寄りのかたにはよくないです。

また夏風邪の原因にもあげられているんですよ。

それだけカビを含んだ体に悪い空気を体内に入れていたら免疫も
落ちちゃいますよね。

でもなにより考えただけで気持ち悪いですよね!


ですから、自分と家族の健康に気を遣うという意味でも時々プロに
エアコンクリーニングを頼むことは良いことなのです。

通常の使用で1〜2年に1回、喫煙の場合は最低でも1年に1回の
エアコンクリーニングをお勧め致します。


さらにエアコンの汚れが溜まってくると、エアコンのパワーが
落ちたり、電気代がかさんだり、故障の原因になることも
あるんです。

ぜひプロのエアコンクリーニングをして、クリーンな冷風で
さわやかにおすごしください。

エアコンクリーニングをお薦めしたい環境

  
 こんな症状が見られたら、エアコンクリーニングをお薦めする環境です。

■エアコン自体の症状

・エアコンからイヤな臭いがする
・エアコンの風量、効きなどが弱くなった
・運転中、エアコンから水がたれてくることがある
・吹出口に結露することがよくある
・音がうるさくなった
・電気代が高くなった

■そこで生活したり仕事をする人たちの環境や体調

・店舗やオフィスなど、タバコを吸う人が多い環境
・飲食店の厨房など、油をよく使用する環境
・工場など、粉塵が多い環境
・美容院やペットショップなど、毛クズが出やすい環境
・学校や塾など、チョークの粉が出やすい環境
・特殊な理由で換気のできない環境

・エアコンをつけると咳・鼻水などがとまらない
・カビアレルギーを持っている方がいる
・ぜん息を持っている方がいる
・エアコンをつけると花粉症が反応する方がいる
・タバコを吸われる方がいる
・妊婦、新生児がいる
・赤ちゃんがいる家庭
・年配の方がいる家庭
・ペットを飼っている
・家族の健康に気を遣っている


このような環境や症状があればプロのエアコンクリーニングをお薦め
します。

エアコン掃除 依頼するか判断する目安


エアコンクリーニングって関心はあるけど、いくらくらい
かかるのかしら?
家の中に入ってもらうのがイヤなのよね。。。 
昼間はほとんど留守がちなんだよね。。。 
新しく取り付けて何年くらいでクリーニングしたほうがいいのかしら?

エアコンクリーニングについて関心はあるけど、申し込むまで悩んで
時間がかかったという方も少なくありません。


では、ご自宅のエアコンについて次のようなことが、思い当たりませんか?

思い当たることが幾つかあれば、エアコンクリーニングを
申し込む目安になっていると言えます。


exclamationエアコンをつけるとカビ臭い

ある程度使用するとエアコン内部にはどうしても多少のカビが
発生してきます。
ただし、それがニオイとして感じられるなら、かなり発生している
可能性が高いのでプロのエアコンクリーニングを申し込む目安と
いえます。

exclamationエアコンの効きが悪く、電気代が高くなった

フィルターが目詰まりして汚れている可能性があります。
エアコンの前面カバーを開けてみてください。
フィルターはホコリやヤニで汚れていませんか?
ブラシなどで、家庭用洗剤と水を掛けながら汚れを落としてみてください。
それでも改善しない場合は、プロのエアコンクリーニングを依頼する目安です。

exclamationエアコンの音が大きくなった

エアコン内部には冷風や温風を吹き出すためのファンがついています。
室内機からの音が大きくなる場合、そのファンを回すモーターの異常か、
ファンの軸近辺の汚れなどで異音が出る場合があります。
プロに相談される目安です。

exclamationエアコンの送風口から黒い点々の汚れが見える

送風口から見える黒い点々はほとんどカビです。
エアコン内部は湿度が非常に高く、(室外機の近くのホースから
水が滴っていますよね) カビやダニなどが大量に繁殖しやすい
環境です。
このような場合は、送風口だけでなく、内部全体にもカビが発生
している場合がほとんどですのでプロのクリーニングを申し込む
目安となります。

exclamation送風口から、ホコリやすすが飛び出してくることがある

こうなるとフィルターを自分で掃除するだけでは間に合いません。
プロに申し込む目安です。

exclamationエアコンをつけると家族やペットの咳・鼻水がとまらないなど体調が悪くなる

「夏型過敏性肺炎」という病気が最近知られてきています。

空気中のある種のカビを吸い込むことによって起きるアレルギー性
肺炎です。エアコンがフル稼働する夏場に咳や発熱、呼吸困難などの
症状が出ます。

思い当たるようでしたら、プロにクリーニングしてもらう
ことが大切です。

exclamation元々エアコンが付いていた賃貸マンション、アパートに引っ越した

引っ越した物件に元々、エアコンが付いていたらラッキーと思えた
かもしれませんが、じつは入居前にプロによるエアコンクリーニングが
なされていない場合も結構あります。

では前入居者がヘビースモーカーや、ほとんど掃除をしたことがない
住人だったとしたらエアコンの内部はどうなっていると思いますか?

もし心配なら、エアコンの送風口から中を覗いて、そしてニオイが
しないか確認してみてください。

もしも黒いカビが無数に見えたり、イヤなニオイがするようなら
プロにエアコンクリーニングを依頼する目安といえるかもしれません。

exclamation過去3年以上エアコンクリーニングをしたことがない

exclamation今使っているエアコンを長く愛用したい

exclamation市販のエアコン洗浄スプレーで過去に掃除したことがある


市販のエアコン洗浄スプレーは汚れを溶かしているように見え
ますが、すすがれていないとしたら、エアコン内部でどのように
なっていると思われますか? 
市販の洗浄スプレーはプロのクリーニング屋さんで勧める人は
ほとんどいません。それはますますエアコン本体に良くないことを
知っているからです。


もし幾つか思い当たることがあれば、プロによるエアコン内部洗浄
クリーニングをお勧め致します。

カビや細菌、ほこりやヤニだらけのエアコン


エアコンクリーニングなんて面倒くさいと思いますか?

エアコンの汚れを放っておくと、エアコンにとっても
家族の健康にとっても大きなマイナスになりかねません。


■カビや細菌、ほこりやヤニだらけ

エアコンのスイッチを入れたらイヤなニオイがした。。。

これはエアコンの内部の送風口や金属のヒダの
カビや雑菌が繁殖しやすい部分に、ホコリ、カビ、ダニなどの
雑菌が繁殖している可能性が高いです。


エアコンクリーニングしないで使い続ける、つまり
汚れたエアコンを稼動すると、イヤな臭いを発生させるだけ
ではなく、目には見えなくても部屋中にカビや雑菌が充満
させてしまいます。

生活環境にもよりますが、購入後2〜3年お使いのエアコンは、
ホコリがかなりたまっています。

特に北側や浴室近くに部屋がある場合、カビが発生しやすい
傾向があります。 

環境によりカビとダニが繁殖する前に早めに定期的な
エアコンクリーニングをしたほうが良いといえます。

カビが一気に繁殖してくるのは例年5月ごろです。
冷房をお使いになる前に、エアコンクリーニングで消臭消毒!

エアコンのお手入れを怠ると、ダニやホコリに悩まされるだけでは
ありません。

夏場にはよく夏風邪のような症状になりやすいってことありませんか?

実は汚れたエアコンを稼動することにより、エアコン内部の
カビや花粉、ホコリがお部屋全体に排出されます。

すると、アルテルナリアという黒カビの一種が発生して、
ぜんそくを発症したり、夏型肺炎過敏症候群といって、
咳き込んだり、頭痛、めまいなどの症状をひき起こします。

ぜひ、エアコンクリーニングすることをおすすめいたします。

冷暖房の効きが悪い


エアコンクリーニングをすることはなぜ必要でしょうか?

■冷暖房の効きが良くない

エアコンの熱交換機(冷却フィン)にホコリや汚れがたまると
運転効率が低下し、 パワーがダウンしてしまいます。

でもフィルターでつかまらない小さなカビやホコリがいちばん
溜まりやすいのがその熱交換機部分なのです。

ですからここの汚れを高圧洗浄で除去しないとエアコンの
冷暖房のパワーが落ちてきます。

効きが悪くなったと感じたら、エアコンクリーニングをお試しください。

電気代がアップ

 エアコンクリーニングの必要性は?

■電気代が余分にかかっている

エアコンの内部にカビやホコリがたまると、熱効率が低下します。

効率が悪くなるということは、それでも設定温度まで
下げたり上げたりしようとエアコンは頑張りますので、
消費電力が増えてしまいます。

ということは電気代のアップにつながってしまいます。

逆に言えば、エアコンをいつもキレイな状態で使用すると、
省エネになるということです。

エアコンの寿命


エアコンクリーニングとエアコンの寿命

■エアコンの寿命が縮まる

エアコンクリーニングをしないまま使いつづけると、
モーターやコンプレッサーに負担がかかり、エアコンの寿命を
大幅に縮めたり、故障の原因にもなります。

またエアコン内部の汚れの原因は、フィルターでは取り除けない
微細なホコリが主なものです。

このホコリがエアコンの熱交換機に付着し、カビを繁殖させ、
さらに水漏れを起こしたりドレンホースを詰まらせたりします。

電気代のアップやさまざまな故障にも関連していますので、
早めのクリーニングがエアコンを長持ちさせ節約にもつながる
コツです。

エアコンクリーニングの種類

 
 エアコンは大きく分けて「家庭用」と「業務用」に分けられます。

そして、その【形状】も【クリーニングの方法】もいろいろな
種類があります。


家庭用のエアコンで、一般的なものは「壁掛けタイプ」の形状です。

それ以外に、窓用エアコンなどもあります。


業務用エアコンは、「壁掛けタイプ」「天カセタイプ」
「天吊りタイプ」「床置き型タイプ」など様々な形状のものがあります。

さらに室外機に、いろんなもの(草、毛、その他の汚れ)が付着
していることにより冷えが悪くなることがありますので、
室外機を洗浄することもなされます。

それぞれの形に応じて、エアコンクリーニングが行なわれます。


また「方法」としては、
どこまで分解して清掃するのか、
高圧洗浄機をちゃんと用いているか、
洗剤をエコタイプのものにするか、
従来の強アルカリの強い洗剤を用いているか、

など業者により、様々な方法でクリーニングがなされるので、

依頼する時に価格だけでなくどのようなクリーニング方法か
確認しておくなら、自分の希望にあったエアコンクリーニングを
行なってもらえるでしょう。


また、場合によっては、機種や、窓用などで取り外せないもの、
またエアコンが設置されている環境などによって高圧洗浄機を
用いてクリーニングできないと業者から言われる場合もあります。

清潔さ


 エアコンクリーニングをするためにはどのようなメリットが
あるか知っておきたいですよね。

だって業者に頼んでも、外見からはちょっとカバーがキレイに
なったくらいしかわからないし。。。

どのようなメリットがあるのでしょうか?


■【清潔】なエアコンと空気!

「冷房」「暖房」と1年を通して使用するエアコンは、
とても汚れています。 

細部までしっかり洗浄するエアコンクリーニングで、内部に
付着したカビ・ダニ・ハウスダスト等が徹底的にクリーニング除去
されます。

エアコンの吹出し口から出るイヤなにおいの原因は内部で
繁殖したカビやダニなどの雑菌が原因の場合がほとんどです。

放っておくとどんどん増殖し、健康にも影響を与えかねませんが、
クリーニング除去すると、これらが原因になっていたニオイは取れ、
健康的で衛生的なくらしを楽しめます!

エアコンを定期的にクリーニング・お掃除することをオススメします。

健康的

 ■健康に役立ちます !

夏型肺炎過敏症候群や、その他エアコンからの汚れた空気の
充満によって起きていた不快な症状が改善されます。

大切なご家族の健康のため、またアレルギーや花粉症の方の
ために、エアコンクリーニングでアレルギー対策、新鮮な
空気で快適健康に。


さらに経験された方はご存知だと思いますが、いったん
カビ臭いニオイがしだした後、プロにエアコンクリーニングを
してもらうと、無臭で冷たく冷んやりとした風が流れてくる
のを体験した時、本当にさわやかな気分になりますし、
次から安心してエアコンのスイッチを入れられます!

つまり精神的にもさわやかさを体験できます!

経済面のメリット

 ■経済的なメリット!!

エアコンのフィルターにホコリがたまっているとエアコンに
過重な負担がかかってしまい、電気代が余分にかかってしまいます。

しかしエアコンクリーニングをすると、熱効率、風量が回復、
つまりパワーがよみがえり、効きがよくなりますので、
結果的に節約になります。

少ないエネルギーで効率よく運転し、電気代の節約になるという
ことです。(ある実験では最大約20%節約になったとか)

エアコンを定期的にクリーニング・お掃除することは
経済的なメリットにもつながります

エアコンの調子アップ

 ■エアコンにとっても快適性能を維持 向上

エアコンのフィルターがホコリで目詰まりしていると
エアコンに余分な負担がかかり、故障の原因や寿命の減少
にも繋がります。

逆に、エアコンを定期的にクリーニングすると、
→ エアコンの冷却効果が良くなる。
→ エアコンからの風の量がアップする。
→ エアコンの負担が減り寿命が伸びる。


エアコンクリーニングは、エアコン本体にとってもリフレッシュ
できる機会です。